数年前に社長一族の騒動でお茶の間を騒がせたことを覚えている方もいるかもしれませんが、大塚家具は、日本国内でも有名な家具・インテリアショップです。
大塚家具では、家具やインテリア商品の販売だけでなく、自社商品の開発や製造も行っているそう。
そんな大塚家具で取り扱う家具は、高級メーカーのものが多いといわれており、一つ一つの商品価格もはっきり言って高いです。
販売店(ショールーム)にはいると、一人一人に販売員がついて接客をしてくれるので、気軽には入れないと躊躇してしまう人もいるかもしれません。

一流メーカーの商品を揃うという大塚家具で取り扱っているソファってどうなのでしょうか?
大塚家具では様々なメーカーのソファを取り扱っているので、気になるのは販売価格や接客、購入後の対応ですよね。
今回は、大塚家具のソファについて、ネットの評判を調査してみました。

スポンサーリンク

大塚家具のソファの評判は? メリットとデメリットを紹介

買ってよかった!!
●私は新婚時(昨年)に大塚家具でソファ購入しました。
社宅ですので今度新しいマンションに住むまで最小限の家具で間に合わせましたが、
品質はいいのを選んだつもりです。ソファは貼り革が選べるもので、価格の割りにはいいものを買えたと思っています。●ソファを購入したけど、店員さんが色々丁寧に説明してくれて納得した商品選びができてとても良かったです。
後のメンテナンスもきちんとしてくれるそうで、他の家具屋さんで買ってメンテナンスも頼めないようだといいもの購入する意味ありませんもんね。
価格はあらかじめ予算をきっちり言ってあったので、無理に他の商品を薦められることもなかったし、気持ちよく買い物できました。
せっかく買ったのに残念・・・
●4年前にソファを買いましたが、2年後くらいから縫い目が何か所も切れ始め、中綿が見える状態に。
ペットもいない、座っているだけ、それも会社から帰った夜のみ。
すごい商品売ってます。しかも買うときに有明でこれは人工皮革ですよね?と聞いたところ座面は本革です!と店員が言っていた。
切れてみて分かったのは悪質な人工皮革。 捨てて新しいのをメーカー直で買いました。●30万ほどで大塚家具オリジナルのソファを購入。
普通に使っているだけですが、ソファのクッションはすぐに崩れ、カバーは毛玉だらけに。 買った事を後悔しています。

●22万で買ったカバーリングソファの替えカバーを買いに行ったら11万だと…。
じゃあ買ったソファの半分くらいはカバーの値段なんですねっていったらそういうわけではないと小馬鹿にしたような態度で対応される。

スポンサーリンク

大塚家具ソファの口コミまとめ

よいものが揃うという大塚家具も、商品の質よりも販売員の質が購入後の評価を左右するようです。
肝心のソファですが、20〜30万円くらいのソファでは、あまり品質が満足いくものではないようです。
だったら、インテリアショップで買うよりも、直接ソファメーカーで購入したほうが安く済むかもしれませんよね。

text/トワノス編集部

スポンサーリンク
あなたはそのソファに満足していますか?

ソファはただ座るだけで満足ですか?
コストを抑えた海外で製造される格安ソファは、品質やアフターフォローなども心配ですよね。
価格で納得できたとしても、満足のいかない座り心地やデザイン、安全性、耐久性で我慢してしまっては全く意味がありません。

いくら安くてもすぐに買い替えることを考えたら、最初から何年にもわたって愛用できる高品質なソファの方が、無駄もなく断然お得なはず。
元インテリアショップ販売員の経歴を持つトワノス編集部メンバーが選ぶなら、やはり丈夫で長持ちする国産ソファがおすすめ。
その中でも長い間愛用できるソファはカーサカーサ(CASACASA)のクルー・ゼロシリーズです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事